神戸日華実業協会  
イベント研修レポート社会貢献日華実業協会  
   
1-成熟した日中交流の広がりに期待 - 2-
-
3-   ページトップ
TOPページへ
 
 
成熟した日中交流の広がりに期待  兵庫県知事   井 戸 敏 三
 
本文1今年の夏、世界の注目を集めた北京オリンピックは、悠久の歴史と多様な民族・文化を有する中国らしい大会として、大きな成功を納めました。そして、「中国の今」を人々の目に焼き付けたのではないでしょうか。
私も、10月下旬、世界閉鎖性海域環境保全会議と観光プロモーションのため上海を訪問しました。訪れるたびに新たな発見があり、変革のスピードに驚くとともに、中国のバイタリティに頼もしさを感じます。 21世紀は交流の時代。
国と国との意見の相違などを乗り越えていくには、人と人、地域と地域の交流を通して、信頼関係を育んでいくことが何よりも大切です。
日本と中国は、今年、平和友好条約締結から30年の節目を迎えました。
 

人間では而立の年。これまでに積み重ねてきた交流の上に、成熟した関係をつくっていくときです。とりわけ、グローバル化が進み、経済や環境、エネルギーなどさまざまな分野で、世界の協調した取り組みが求められているだけに、日本と中国との連携がますます重要になっています。

それだけに、「日中青少年友好交流年」として、両国の若者による相互訪問が活発に行われていることは、本当に心強いことです。兵庫にも、多くの中国の若者が訪れ、環境保護や震災復興を学び、県内の若者と交流を深められました。

井戸知事  
 

異なる文化や価値観に触れ、率直な思いを伝え合った若者が、21世紀の確かな日中関係を築いてくれるに違いありません。
来年は建国60周年、再来年には上海万博も開催されます。さらに発展する中国との交流が、兵庫に新たな活力を与えてくれると期待しています。古くから日中交流の拠点となってきた絆と実績を生かし、成熟した交流を盛り上げていこうではありませんか。そのためにも、神戸日華実業協会の皆様の力強いご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
神戸日華実業協会のますますのご発展と、会員の皆さまのご健勝でのさらなるご活躍を心からお祈りします。

 
   
Copyright c NikkaJitugyouKyoukai 2010 All rights reserved. EventTrainingReportContributionOrganization